那須PSガレージを訪れた渡辺さんと竹内さん 世界の名車を渡辺さんがナビゲート
栃木県・那須にある 『カーミュージアム カフェレストラン那須PSガレージ』に訪れたのは、俳優・渡辺裕之さん と女優の竹内ゆう紀さん。ハーレーのオーナーとしても有名な、クルマ・バイク好きの渡辺さんが竹内 さんを案内するという形で取材は始まった。


渡辺(以下・渡)
「竹内さんはクルマ好きなんですよね?」
竹内(以下・竹)
「そうなんです。好きなんですけどあまり詳しくないので今日はよろしくお願いします。 ホントにこちらのカフェレストランすごいですね。スポーツカーからミリタリー系のクルマまで見たことのないクルマがいっぱい!」

「そうだね、クルマ好きにはたまらない場所だよね。ところでこのクルマ知っている?(インターセプターを指差す)」
「知らないです。すごくごつくてカッコ良いですけど…」
「メル・ギブソンが主演している『マッド・マックス』に出てくるインターセプターというクルマなんだ。 ここは、映画に登場するムービーカーが展示されているということでも有名なんだよ」
「へえ、この真ん中にあるロケット砲みたいな物はなんですか?」
「ロケット砲(笑)。これはスーパーチャージャーといって、これを作動させると加速するんだよ」
「そうなんですね。あっ!このクルマは『バック・トゥザ・フューチャー』に登場したクルマですね」
「そうそう。デロリアン。これは実際に売られていたクルマで8500台位しか作られなかったレアなクルマなんだ。 あと、今日はないけど『ナイトライダー』のナイト2000も近々展示されるらしいよ」
「それは楽しみ!またぜひ遊びにこなきゃですね。あと、こちらのスポーツカーもすごい!」
「これはカウンタックとディアブロだね」
「流線系のボディとスクエアなボディですね。私は角ばったボディの方がタイプですね。渡辺さんはどちらがお好きですか?」
「俺はディアブロだな。この綺麗な流線を出すのはとっても大変なんだよ。その技術とセンスが素晴らしいよね」

1映画『マッドマックス』に登場したインターセプター。
2映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でお馴染みのデロリアン。 ちなみにデロリアンは作った人の名前だそう。

:映画マッドマックスに登場したインターセプター。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャーでおなじみのデロリアン。

フェラーリ512TR
シュワルツネッガーが元オーナーだったというピンツガウアーファグジュアリータイプ

「こちらはフェラーリですよね?イエローのフェラーリもあるんですね?」
「ボディカラーは色々あるし、フェラーリと言えば赤だけど最近はイエローも流行ってるんだよ!」
「このクルマもすごい!ヘビーデューティーですね」
「これはアーノルド・シュワルツネッガーが前のオーナーだったらしいよ。 オーストリアで使われている軍用車なんだ。彼はオーストリア人だから欲しかったのかもしれないね。あとこれが今流行しているハマー」
「これもカッコよいですね。でも凄い大きい。東京では運転大変そう……」
「そうだよね。今流行っているのは、ハマーH2の方でこれよりサイズが少し小さいんだ。ここに展示されているのは、軍用車ベースのH1だね」
「こちらは全部ジープなんですか?(ジープコーナーにて)」
「そうだね。でもジープといっても、いろんなメーカーが作っているし、年代によっても微妙に違うし見ていて面白いよね」
「はい!私、ミリタリーカーの大ファンになってしまいました。自分でも欲しいけど、東京じゃ運転しづらそうだから、 またこちらで見学しにきたいと思います!」

3フェラーリ512TR。ちょっと珍しいイエローボディのフェラーリ。テスタロッサの後継車として誕生した。
4アーノルド・シュワルツネッガーが元オーナだったというピンツガウアー・ラグジュアリ−タイプ。生産台数は世界で5台だけだとか。


ミリタリーカーの前で談笑する二人。フェラーリF40と、俳優の岩城岩城滉一さんがプロデュースしたバイク
5ミリタリーカーの前で談笑する、渡辺さんと竹内さん。竹内さんはすっかりミリタリーカーに魅了されたよう。
6フェラーリF40。フェラーリ社の創立40周年を記念して発売された記念モデル。 フェラーリマニアに評判の名車で既に伝説的スポーツカーになっている。
7俳優・岩城滉一さんがプロデュースしたバイク。 こちらのカフェレストランは個性的なバイクも多数展示されている。

楽しく車を眺めながら、おいしい料理に舌鼓み

店内の見学が終わると、自慢のお料理が登場。こちらは本格的なお料理が食べられるカフェレストランとなっている。

「初めての『カーミュージアムカフェレストラン那須PSガレージ』見学いかがでしたか?」
「私はミニカーを集めているくらいスポーツカーが大好きなんです。 なので今日はすごく楽しみにしてたんです。たくさん素敵なクルマがあって思った以上に楽しめました。 あと、今まで見たことのなかったミリタリーカーにも感動。 今度はミリタリーカーのミニカーを集めちゃうかもしれません(笑)」
「確かになかなかお目にかかれないクルマに出会える楽しさはあるよね。 俺はなんといってもインターセプターやデロリアンなどのムービーカーが気に入ったな。 『マッドマックス』は好きな映画で、メル・ギブソンにも会ったことあるんだよね。インターセプター運転してみたかったなあ……」

「渡辺さん似合いそうですもんね。ところで渡辺さんはこちらのお店どう思われましたか?」
「那須は観光地で保養地だから家族と一緒にくるのにはいい場所だよね。 その家族旅行でこちらのお店に訪れるのはいいよね。子どもに『マッドマックスしっているか?』とか 『昔はスーパーカーと言っていたんだよ』とか話ができる。ちょっとクルマに関しての薀蓄(うんちく)も言えば子どもも喜ぶんじゃないかな」
「そうですよね。私も渡辺さんの薀蓄(うんちく)で自分もクルマに詳しくなった気がします。 こちらに来るお父さんはホームページで予習して、子どもに説明してあげるのも良いかもしれませんね(笑)」
「そうかもね(笑)。俺ももっと勉強して子どもを連れてこよう(笑)


名車に囲まれならが本格的なお料理を楽しめる

8クルマ見学の後は、ソファで腹ごしらえ。イタリアンを中心にカレーなど本格的な料理がいただける。お子様向けの料理もあり。

「あと嬉しいのがこちらがレストランだということ。貴重なクルマが間近で見れたりお食事を一緒に楽しめるの嬉しいですね」
「そうそう。お料理はイタリアンを中心に本格的な料理が楽しめるよね」
「女の子は、パスタが好きなのでデートにも向いているかもしれませんね。私もこちらのパスタはすごい気に入っちゃいました。 新鮮なお野菜を使っていてカラダにもよさそう。特に好きなのが『カルボナーラ』。地鶏の卵が本当に美味しい!デザートも本格的なんです。 私は『ベイクドチーズケーキ』をお代りしてしまいました(笑) そしてこの世界中から集められた凄いクルマに囲まれたソファで頂けるのもいいですね。とっても贅沢な感じ!セレブになったみたいです(笑)」
「そうだよね(笑)。なかなかミリタリーカーの間近で美味しいパスタは食べられないもんね(笑)。俺はメニューの中ではこの『やわらかポークカレー』 が気に入ったな。
ルーも本格的だし、お肉も美味しい。ボリュームもたっぷだし男の子にはもってこいじゃないかな」
「世界中の名車や珍しいクルマが無料で見学できて、こんなに本格的で美味しい料理が一緒に楽しめるなんて本当に素敵な場所ですね」
「本当そうだよね。今度ぜひ家族を連れてこよう。展示されるクルマも時期によって変わるんだよね。今日展示されてなかった 『ナイトライダー』のナイト2000は絶対見たいしさ。竹内さんは誰とここに来たい?やっぱり彼氏とかですか?」
「彼氏と来ても楽しそうですね!でも残念ながら今いないので……、渡辺さんまた一緒に来てもらってもいいですか(笑)

カルボナーラ 『カルボナーラ』
卵とクリームのスパゲッティ炭焼き職人風(1800円)
竹内さんも気に入ったコチラのおすすめメニュー。
ナポリタン 『ナポリタン』(1300円)
トマトケチャップを用いた懐かしい一皿。お子様にも人気の新メニュー。
ササミと梅の和風スパゲティ 『ササミと梅の和風スパゲッティ』(1600円)
ササミと梅をたっぷり使用したカラダに優しいパスタで女性に人気。
※パスタメニューは、前菜・ドリンク付きのお値段です。
やわらかポークカレー・ヨーグルトを添えて

渡辺さんお気に入りの
『やわらかポークカレー ヨーグルトを添えて』(1900円)
1日15食の限定メニュー。約250gのボリュームたっぷりのポークは長く煮込んであり、やわらか。 ライス、ナン、ドリンク、さらにデザートのヨーグルトが付いている。


チーズケーキ・シフォンケーキ・デザートの盛り合わせ 本格的なスイーツが楽しめるのもこちらのレストランの魅力。
写真左より
『ベイクドチーズケーキ』(1200円)
『シフォンケーキ』(1200円)
『デザートの盛り合わせ』(1500円)
※ドリンク付きのお値段です。
PSガレージの外観
入り口ではガメラがお出迎え。渡辺さんと竹内さんもすっかり意気投合。
11那須PSガレージの外観。広々とした駐車場も完備。

12入り口でお出迎えするのは、なぜか巨大なガメラのフィギュア。遊び心たっぷりのお店。

13取材を終え、食事もいただきすっかり意気投合した、渡辺さんと竹内さん。竹内さんは渡辺さんの博識ぶりに感心しきり。HPでクルマの知識を得て、来場すると楽しさも倍増するかも。
渡辺裕之 【PROFILE】
渡辺裕之(わたなべ・ひろゆき)
1955年生まれ。茨城出身。
テレビやCM、映画などで大活躍中。ジャズドラマー、イラストレーターとしての顔も持つ。ハーレー暦25年以上のバイク好き。愛車はトヨタのセルシオ。

【PROFILE】
竹内ゆう紀(たけうち・ゆうき)
1979年生まれ。千葉県出身。
「天正伊賀の乱」、「ヒッチハイク・溺れる箱舟」など映画を中心に活躍。趣味はドライブでミニカーを集めるほどのスーパーカー好き。 愛車はベンツのSL500。